quipped

Creative Commons License

ジョブズの遺志をガン無視した犯人、それは講談社さんアンタだよ!

いかに講談社が原作の装丁をガン無視したか。ちなみに原作の装丁は、伝記の内容に一切口を出さなかったジョブズが唯一関わったものだ。いかにもジョブズらしい、シンプルな装丁だ。でも、本を売るためにはジョブズの顔にも泥を塗り、吊り革広告を彷彿させるやかましい帯もつける。その商人根性、見習いたいものである[1]

追記:お約束アフィリエイト(英語版)


  1. ちなみにタイトルは講談社からの金田一というしょーもないギャグです。

2011-10-24