quipped

Creative Commons License

ありがとうaaronsw

ツイッター経由でaaronswが自殺したことを知った。会ったことも、メールをしたこともない人だが、ショックで茫然自失としている。

この数年で、aaronsw[1]ほど僕に影響を与えた同年代の人はいない。

ぼくがプログラミングを始めたきっかけは、aaronswのweb.pyだった。トレーダー時代に急いで内部ツールのウェブアプリを作らなくてはいけなくなり、ググって見つけたweb.pyをいじっているうちに、そのシンプルさと使いやすさに感銘を受け、ソースを読み始めたところから、ぼくのプログラミング人生は始まった。2008年のことだ。

そうして彼のブログを読み始め、そこでNoam Chomskyや、David Foster WallaceLarry Lessigの存在を知った。Chomskyも、DFWも、Lessigも、今のぼくの価値観に多大な影響を与えている人たちだ。aaronswは、未知の世界への扉を開いてくれるメッセンジャーだった。

そんなaaronswが死んでしまった。

ほんとうに、ほんとうに残念で悲しいが、残念がったり悲しんだりしたところで彼が生き返るわけではない。それに、彼の家族や近しい友人たちの気持ちを考えると、軽々しくお悔やみの言葉を送るのも、少し無神経な気もする。なので、1人のaaronswファンとして、感謝の言葉を送りたい。

aaronswありがとう。


  1. 彼の本名はAaron Swartzで、aaronswというのは彼がオンラインで使っていた名前だ。ウェブサイトのドメインもaaronsw.comである。ぼくが知っていたのは、あくまでオンラインのaaronswで、生身のAaron Swartzではないので、あえてaaronswと呼ぶことにする。

2013-01-12